実績紹介

BACK TO LIST

Natural House Project

ワークショップ   

竣工 2008年ー2010年

私たちのすぐそばにある自然、土や木の枝、草花を素材として、地域の人々と協働で小屋をつくるプロジェクト。

英国出身のガーデナーDavid Pollard(デビット・ポラード)と建築家の和久倫也、和久紗枝との共同企画により、2008年より活動開始。それぞれの土地の素材や特色を生かしたワークショップを全国各地で展開。

主な開催場所:東京ミッドタウン/21_21 DESIGN SIGHT、恵比寿ガーデンプレイス、代々木公園、つま恋/『ap bank fes ’10』、武蔵野美術大学、小学校(国立市、立川市)など。

TOP